選ばれるあなたに生まれ変わる-デザインミー起業講座-
選ばれるあなたに生まれ変わる-デザインミー起業講座-
余白を持った生き方のススメ | 起業したい!起業するには?選ばれるあなたに生まれ変わるDesign me【7ステップ起業塾】

余白を持った生き方のススメ

コーチング,自分探し,やりたい事,人生やり直したい,人生を変える,自分磨き,自己実現,自己啓発,自己肯定感

「もっと余裕を持ちたい…」

僕がコーチングなどで、クライアントさんと対話している時によく出るコトバです。

これは、起業家でもお母さんでも会社員の方でも同じ。(子どもたちからは聞かないコトバ^^)

僕が起業した時も、まったく余裕がなく心も時間も常にパンパン状態でした。そんな時は大概、イライラしたり失敗したりするんです。

その状態から抜け出したいと思うのは当然かもしれません。

この記事を読み終わる頃には、余白を持つ生き方をしよう!そう思えるかも知れません。

Design meプロデューサー塚本ユージ

9,000人の自己実現に関わり発見した『軽やかに自分らしく、自然と望みが叶う法則Design me』

著名人、脳科学者、TVで認められた才能と魅力を最大化させる魔法で、自分史上最幸のあなたと出逢い、一生モノの叶う仕組みを手に入れませんか?

今回のテーマは『余白を持った生き方のススメ』

早速、今日の提案です。

あなたの毎日に『余白』をデザインしよう!

余白をデザインするとは…

毎日に余白をデザインするとは、あなたの毎日の中に余白を意図して作ることです。

例えば…

  • 心をからっぽにする時間
  • 思考を巡らせない
  • 何もしない時間

このような余白を1日の中に作ると何が起こると思いますか?

それは、色々な贈り物が自然と入ってくるようになるのです。

例えばこんな贈り物です。

  • 新しい仕事
  • 新しい出会い
  • 新しいアイデアあ
  • 新しいモノの見方

これは、「脳は余白を嫌う」という脳科学の観点から見てもオススメなのです。

余白をつくることで、脳はそれを本能的に埋めようとするのです。

余白をデザインすることで、心に余裕がうまれ、新しいことまで入ってくるなんて、やらない手はありませんよね。

余白の活用

僕は起業して少なくとも10年、余白を3割程度デザインし続けてきました。

このおかげもあり、新しい仕事・新しい出会い・新しいアイデアなどが余白を埋めようと、引き寄せられてきたというわけです。

もしあなたが、

「誰かに何かお願いしたい」

「相談したい」

そう思った時、どんな人にお願いしたいですか??

常に忙しそうな人ですか?

それとも…、余裕を持った人ですか?

ここからお分かりのように、あなたが余白をデザインできれば人が引き寄せられてきます。

こうして自然と望む人生をカタチにできるあなたがデザインされていくのです。

ちなみに僕が絵本を描く時、一番慎重に大切に描く箇所は余白です。

このことからお分かりの通り

余白は偶然できるものでなく、みずからデザインして創り出すものなのです。

最後に質問です。

あなたの毎日に余白はどのくらいありますか?

どのくらい作りたいですか

そのために、あなたの思考と行動どうデザインしますか??

無料メール講座
7大講座プレゼント中! WEB集客を手放せば集客は成功する!! オールインワン&オーダーメイド起業プログラム 後悔しない集客の新常識 Web集客チェックシート