【起業で疲れた方へ】コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト起業であなたを悩ませる5つ原因

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方

「フリーのコーチとして疲れてしまった」
「コンサルとして起業したけど続けていけないかも…」

起業する前は気づけなかった起業の悩みや問題は、実際に起業して五感で体感しジャブのように効いてきます。気づいたら心もからだもボロボロ…そんな風になる前に、起業であなたを悩ませる原因を特定し、早めの対処をしておきましょう。

こんにちは!メンタルデザイナーで起業家のYUJIです。

このブログを書く僕はフリーランス12年、コンサルデザイン会社で起業して11年。メンタルデザイナーとしても、心理学とデザイン思考を融合したコーチングやカウンセリング、メンタリング、コンサルを通して『心と人生をデザインする』サポートをしています。10年以上の自己実現の実績と共に《人生を変える幸せ自己創造メソッドDesign me》のエッセンスをお伝えします。

起業家・メンタルデザイナーYUJI

【心と人生をデザインするとは】自分は本当はどうしたいのか、何になりたいか、どう在りたいかを明確にし、自分を整えクリエイティブな戦略で望む人生を創造することです。

今回の記事は僕と同じように、人をサポートするコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト等で起業・副業したい方、起業・副業したけれどうまくいっていない方向けに書きます。

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト等の方たちは前向きで勉強熱心な方が多く、この業界の素敵なところ。しかし一方で、ビジネスにできていない方も多いのではないでしょうか。

理由は、本人が潜在意識レベルで変容・アップデートできていないことと、ゴールへの戦略が的確にデザインできていないことなんです。この2つができれば起業・副業だけでなく人生はよりよくなります。人をサポートする人たちがハッピーになれば幸せな人が増える。そんな循環を願って。

夢に挫折した僕はニートとなりパリへ逃避。結婚後、転職ジプシーとパニック障害で不安と失敗だらけの日々を過ごす。しかし自分をデザインする方法を見つけてから数々の自己実現を達成。それから10年以上、経済的、精神的、時間的自由を得て、大切な家族と思い通りの人生を過ごしている。

5,000人以上の起業家、企業、行政の問題解決と目標達成のデザイン戦略に携わった実績、心理学やクリエイティブ思考を融合したメソッドで、コーチングやカウンセリング、コンサルを通して、たくさんの人の心をデザインし人生を変えるサポートをしている。

思い通りの人生をデザインする魔法Design me
今回の主題は、起業やフリーランスで起こる悩みの原因を知る。

この記事を読めば、コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト等で起業したあなたのなんとなく感じていた疲れや悩みの原因を突き止められます。

将来、コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト等で起業したい方は、予防接種の効果が期待できます。

最初に質問です。
『あなたが起業したい目的は何ですか?』
想像してみてください。

【起業で疲れた方へ】コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト起業であなたを悩ませる5つ原因

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方


「個人起業家は辛い、苦しい…」
「起業して食っていくのは難しい、大変…」
ちまたではそんな言葉も良く耳にします。

僕も独立するときは、周りから同じような言葉を贈られました。
「大丈夫、うまくいくよ!」と無責任なことは言えませんが、原因と対処法を知れば、何度壁にぶつかっても乗り越えられます。

今回は、疲れや悩みの原因を5つに分けて解明。
まずは、なんとなくの疲れや悩みに悶々とするのを断ち切るため、原因を捕まえましょう。

①原因1:対人関係

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方


コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト等で起業を考えたことがある人は、こう思ったことがありませんか?

独立すれば、人間関係が楽になる

この考えは半分正解で、半分不正解です。

起業は一部を除き完全に一人ではやっていけません。
つまり新しい人間関係はうまれ続け、人の力を借りることだらけなのです。

起業での対人関係は主に3つ

  • クライアント
  • パートナー・取引先
  • ビジネス仲間

1,対人関係-クライアント

コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピストなど個人起業家の多くはクライアントありきの仕事。当たり前ですがクライアントとのコミュニケーションは避けて通れません。
クライアントとの信頼関係の構築や継続的なサポートは僕たちの仕事ではもっとも大切で力を入れたい部分です。

時にはセッションや提案がうまくいかないこともあるでしょう。それをそのまま諦めてしまうのか、粘り強くクライアントのためにサポートし続けられるかはあなた次第です。

こんなことを考えているとストレスが溜まったり、悩んでしまう方がいるかもしれません。しかし、厳しい発言に思われるかもしれませんが、人をサポートするということはそのくらい大きなエネルギーと責任が必要なのです。

僕たちコーチやコンサルが常に意識しておくことは、自己一致と心の状態を上げておくことです。これは簡単な方法があり、僕は毎朝必ずやっています。

2,対人関係-外注・パートナー

仕事の規模が大きければ、あなたひとりでなくほかのパートナーや取引先と組んで取り組む場合もあるかもしれません。

あなたが依頼される側か、まとめる側かにもよりますが、打ち合わせ含めチーム一丸となって取り組む必要があります。関わる人数が増えるほど、ミスコミュニケーションや齟齬が生まれることも。

仕事を完遂するだけでも大変。
それなのに、外部の人間とのチームワークはあなたの疲れを促進させます。

3,対人関係-ビジネス仲間

あなたと同じ個人起業家の方たちが集まる会、ビジネスライクな会など会社員だった頃は存在すら気づかなかったものに出合います。誘われるようになります。

様々な夢を持つ人や事業をする人との出合いはとても刺激的。
メリットは大きいですが、デメリットになることも。お金が絡むとなおさら。

以上、一口に対人関係と言ってもいくつかありました。
あなたの疲れや悩みは、どこからの影響が大きいですか?

コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト等で起業したい方にとって人間関係や人脈は大切です。

活かすも殺すもあなた次第。
会社員時代との大きな違いは、選ぶ権利はあなたにある。ということです。

ポイントは、『あなたの起業する目的は何かを明確にすること』

今の僕は対処法を持っているので、このような人間関係で疲れたり悩むことはほぼありません。
しかし、僕がさせていただくコーチングやカウンセリングで相談される中で人間関係の問題は多いです。僕の場合、心理学やクリエイティブワークなどを通して、クライアントさんの変容やセルフデザインを行ってクリアにしています。

②原因2:日々の業務

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方

日々のメインの業務とは、 コーチ・カウンセラー・セラピストであれば対人支援 、コンサルタントは課題解決になります。

起業したい方の中には、独立起業を次のように考える方が多くいます。

自由な時間の中で、自分のペースで仕事ができる!

これも半分正解で、半分は不正解なんです。

フコーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト等の個人起業家の業務は主に3つ

  • メイン事業
  • 事務
  • 営業
  • 集客
  • CRM

「好きな仕事だけやっていたい!」
僕も強く賛同ですw

ところが個人起業家には、他にもたくさんのやるべき事があるんです。

1,日々の業務-メイン事業

基本的に僕たちの仕事は、クライアント(依頼者)ありきの仕事です。

コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピストとして個人起業家になったあなたは、会社員時代より自由な時間は増えていると思います。しかし、次のようなことが起こり得ます。

「今日は家族でおでかけ中」
そんな時、クライアントからの電話…♪

クライアントさんをサポートする人間として、いつどこにいても、対応できるようにしておくことも大切です。

僕は子どもたちから「パパはパソコンが大好き」と烙印を押されたことがあり、独立当初、子どもの布団の隣りに座り、朝まで仕事をするのは日常茶飯事でした。

クライアントのリクエストに僕は、全力で瞬時に応えようと必死だったんですね。
起業したての方は、一度はここにハマるのですが、実は個人起業家歴20年の方でも、このような仕事をしている方が多いんです。

からだ壊しますよね。
はたして本当の自己実現と言えるのでしょうか…

人生をデザインすることができれば、クライアントさんへのサポートをしっかりしつつ、自身の心とからだと時間を大切にする。そんなことが簡単にできるようになります。

2,日々の業務-事務

コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピストとして起業するとメイン事業(打ち合わせやセッション)以外にもやることが出てきます。

日々の経費や売上の管理、見積書や請求書の発行、入金チェック、未払い金の連絡…。

気がつくと夕方で、そこからメイン業務を開始するなんてざらです。
事務作業に追われながらメイン業務をすると、生産性やクオリティ低下の原因にもなります。

不得手な作業に時間が奪われることを繰り返していると、めちゃめちゃ疲れます。
ひとつ言えることは、この経験は後々活きてきは来るのですが大変なことに変わりはないんです。

やりたいことをやれないで、やりたくないことをしていると、さらに疲れを感じることになります。

3,日々の業務-営業

営業や集客は、個人起業家にとっても重要な部分。

あなたの営業スタイルや打ち合わせ方はわかりませんが、共通していることは、クライアントありきということです。

ホームページの運営や問い合わせ対応、顧客との面談、提案や見積作成。セッション以外に日々のメインになり得る業務です。もちろん失注ダメージもおまけ付き。

慣れない営業やお金の管理、時間ばかりが過ぎていく日々に焦ることもあるでしょう。

起業家として避けられない業務です。
あなたの疲れや悩みは、営業や集客の具体的にどこからの影響が大きいでしょうか?

③原因3:お金の不安

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方


コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピストで起業したい方のきっかけは、自己実現やリストラなど様々。
きっかけや動機が何であろうと、結果も責任もすべて自分になります。

クライアントさんへの対応、クオリティ、満足度などの判断指標のひとつが、売上(お金)として目に見える結果として表れます。

売上が目標まで行かない。 売上が不安定。

これは個人起業家にとって大きな悩みのひとつです。
売上が続かないと、次のようなことが起こります。

  • 不安感や焦燥感に駆られる
  • 起業時の想いがブレる
  • 自信がなくなる

売上はビジネスにおける現状のあなた自身を計る指標でもあるんです。

改善策をいろいろ試してもうまく行かないと、次第に萎えていきます。
僕も以前何度か経験しましたし、近くでそういう方も見てきました。応援して手伝った人もいます。
しかし、最終的には『本人次第』の部分が大きいです。

目標達成だけでなく、ピンチの時に助けてくれるのが、信念や価値観、セルフイメージです。周りの人の支えももちろん重要ですが、最後の最後は自分自身をどうデザインしていくかが大切なのです。

④原因4:孤独

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方


今はLINEなどで、常に人と繋がっている状態。
本当の孤独になることは、少ないかもしれません。

孤独にはメリットもあると考えます。しかし今回は、個人起業家で疲れてしまう1つの原因として『孤独』のデメリットをお伝えします。

個人起業家は基本的に、ひとりですべての業務をこなします。この「ひとりで仕事をする」には2つのパターンがあると思います。

  • 相談できる相手がいる
  • 相談できる相手がいない

くだらない話を聞いてくれる人はいても、あなたの仕事や事業内容に関する話を聞いてくれたり意見を言ってくれる人がいるかということです。

僕は2つとも経験しました。
起業当初は応援してくれる友人などに、相談をしていました。
事業内容がステップアップしてくると、ある時、悩みやアイデアを聞いてくれる人が周りにいないことがありました。

一日中ひとり部屋にこもっていても、感じたなかった孤独感を痛感。

人に話すことのメリットはここであえて言うこともありませんが、たくさんあります。

  • 頭の中が整理される
  • 自分の考えに自信が湧く
  • 第三者の意見を聞ける

人の脳は、人の話を聴くのに比べ話す時の方が3倍気持ちよいと感じるようです。

あなたの仕事について話したい時、共有したい時に話を聞いてくれる人はいますか?
もしいなければ、悶々とした状態が続き不安や疲れの原因にもなりかねません。

僕はその孤独感を知っています。

人に自分の悩みや考えを話すという行為自体で、気づきを得ることがよくあります。
オートクライン効果とも言いますが、僕は自身の自己実現の時によく行ってきました。

人に相談する時のポイントは、利害関係の少ない人です。そしてもしあなたが何かの目標を達成したい、問題を解決したいと思い相談をするなら、すでにそれを達成または解決している人と話ができるとベストです。

コーチング,カウンセリング,人生やり直したい,人生を変える,人間関係

⑤原因5:理想と現実のギャップ

コーチ起業,コンサルタント起業,カウンセラー起業.起業したい.起業するには,起業の仕方


あなたの独立起業が自己実現のためのものであれば、思い描く未来があると思います。
しかし、現実はなかなかうまくいかないこともあります。
理想と現実のギャップに悩むことは、避けて通れません。

ではギャップとは、どのようなことで起こるのでしょうか。

  • 人間関係
  • 技術力
  • お金
  • ライフスタイル

具体的に例を挙げます

【人間関係】
・顧客と信頼関係を作りたいと思っていたが、うまくいかなかった
・外注やパートナーとうまくいかない
。クライアントとの関係がうまくいかない

【技術力】
・自分が望む結果にならなかった
・クライアントの期待を満たせなかった
・必要なスキルがまだまだ身についていない

【お金】
・目標の売上に到達しない
・目標の収入に届かない
・理想の収入にならない

【事業】
・計画通りにいかない
・予期せぬトラブルが起きた

【ライフスタイル】
・予定通りにいかない
・思わぬアクシデントが起きた
・思い通りにならない

理想を描くこと、夢を持つことはとても大切です。
なぜなら、夢に引っ張られて人は大きなエネルギーを発揮し加速するからです。

しかし、現在いる場所と理想の距離を感じるほど、虚しくなったり自信を失うことがあります。当時の僕は毎日これでした。

今では僕は、この距離をあえて伸ばしてエネルギーを発揮する方法を知りました。ルフィがゴムの腕を伸ばして、攻撃力を倍増するアレのようなものです。自分自身をデザインできれば、現状と理想のギャップを大きなエネルギーに変えることができるのです。

まとめ:【起業で疲れた方へ】コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト起業であなたを悩ませる5つ原因

起業するには,フリーランスになるには
今回は、あなたを起業で疲れさせる5つの原因をお伝えしてきました。 あなたの疲れや悩みの原因は何でしたか?

おそらく1つだったという方より、複数あったという方のほうが多かったかもしれません。
僕は欲張りなのか、今回の悩みはすべて経験しています。

独立当初、僕はなんとなく不安だったり、モチベーションが下がってしまったことが度々ありました。その時は時間が解決してくれたり、ギターをかき鳴らしてストレス解消するくらいで、具体的な対処法がありませんでした。

悩みや不安の原因を知ってからは、今自分は何が原因でこうなっているのかを特定できるようになりました。そして、心理学やクリエイティブシンキング、コーチング、カウンセリングなどを習得していく中で科学的、合理的に悩みや不安を手放す術を知ることができました。

この結果、心と人生をデザインできるようになった僕は、時間や心の無駄遣いが減り、常にエネルギーが高い状態を維持する日々を過ごせるようになりました。

最後にもう一度質問です。
『あなたが起業する目的は何ですか?』

P.S.
「悩みの原因はわかった。で、どうすればいいの?」
そう思った方もいると思います。

なんとなく感じていた起業の疲れや心の浮き沈み。
これらの原因が何なのか分かってきたのではないでしょうか。
では、なぜこの原因があなたを悩ませるのか?

実は原因があなたを悩ませているのではないんです。
原因をもとに、あなた自身が悩みを作っているんです。

こんがらがりますよねw

同じ原因を前にしても、あなたは悩み僕は悩まないということがあるということです。

つまり、あなたの悩みの原因はこの記事に書いた原因以外にある可能性があるということです。 憎き黒幕が隠れているんですね。

まずはあなた自身とコーチングやカウンセリングをするように、ゆっくり向き合ってみてください。今ある本当の悩みは何か、心から望むことは何か…言葉にしてみてください。 それを聴いたあなたは、何を感じますか?

自分自身にいいね!を出せる人生に。
周りの人にいいね!と思われる人生に。

今すぐできるし、じっくり考えてでもいい。
決めるのはあなただから。

自分をデザインし、人生を変えられるのは世界で自分しかいないと、今まで色々な経験をしてきたあなたなら何となく気づいているかもしれません。

あなたの可能性は、あなたが思っているよりずっとすごいんです。

鏡に映るいい表情、エネルギーに溢れる声、そんな日を胸に今日もあなたらしい一日をデザインしていってくださいね。

さて、人生が変わったらまず何をしますか?!

無料メール講座