ストレスフリーな営業方法5選【コーチ、コンサル、カウンセラーが仕事を得る方法】

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方

「副業コーチの心配事は安定した収益」

「カウンセラーの悩みは営業」

僕も起業する前、営業は心配事のひとつでした。
コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストの起業や副業で収益を上げていくには営業、つまり仕事を獲得するスキルは必須です。

とはいえ、なかなか積極的に取り組めなかったり、何をしていいかわからない方もいると思います。
今日は僕が12年間着実に仕事を得てきた方法についてお伝えします。

こんにちは!コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト等で起業したい方、起業で上手くいっていない方のための自分デザイン起業LABのYUJIです。

「営業や売り込みは苦手…」


そんな方も安心してください。
今回は、ストレスフルな営業をしないで仕事を得る方法です。
何を隠そう僕も営業や売り込みは大の苦手。
そんな僕が一切の売り込みをせず、10年以上仕事を得ている方法をお伝えします。

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストなど、対人支援職の方はスキルや学びを通して、人に貢献することに全力を注ぎたいですよね。ところが、独立起業するとセッションばかりしていられないのが現実。集客や売上で頭を悩ませやらざるを得ない方も多いのではないでしょうか。
そんな方はぜひ『自分デザイン起業術』をヒントに心からやりたいことに全力投球してくださいね^^

今回はコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト等で起業する方のストレスフリーな営業についてお話します。

この記事を読めば、あなたの起業や副業におけるストレス要因のひとつが軽減できるかもしれません。

夢に挫折しニートになりパリへ逃避。結婚後、転職ジプシーで失敗したり悩んでばかりの日々でした。しかし自分をデザインする方法を見つけてから数々の自己実現を達成。
5,000人以上の起業家や企業・行政の問題解決や目標達成を、心理学とデザイン戦略を融合したクリエイティブなメソッドで関わった経験をもとに、現在はコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト等で起業したい方、起業で上手くいっていない方へ向けて、自分をデザインする方法・人生をリデザインをお話しています。

最初に質問です。
『あなたはなぜ、仕事を得たいのですか?』

ストレスフリーな営業方法5選

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方

はじめに、僕らが感じるストレスフルな営業というイメージはどこからくるのでしょうか?

  • 訪問営業
  • 電話営業

会社員時代、僕はデザイナーとして営業マンによく同行していました。
この経験から出した僕の結論は、営業は無理ということでした。

そんな僕が起業時、できるだけストレスのかからない状態で仕事を得る方法を考えたのが以下です。

  • ホームページで営業
  • 知り合いからの紹介営業

僕は12年間、この営業方法で仕事を得てきました。
厳密には仕事を得るための入口ですが、便宜上今回は「営業」とさせてもらいます。

営業はあくまで『入口』ですので仕事を正式に受注したり、リピートしてもらうのは別物です。この場合、それこそ自分をデザインする力が必須になります。

1,ホームページ営業

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方


【ストレス度】★☆☆☆☆

個人的におすすめなのが、ホームページを作り営業ツールにすること。
僕は起業スタート時から10年以上、多くの仕事がここから入ってきています。

ポイントは、顧客から相談をしに来てくれるということです。

つまり、ホームページの内容に共感や興味を持っていただき、「相談したい」「お願いしたい」と顧客の方から言ってきてくれるのです。

そのため、こちらから売り込んだりすることは一切しません。

この仕組みは『自分デザイン起業術』でも大切な入口要素です。
ここで書くと長くなるので別の機会に譲りますが、今はかっこいいホームページを作っても通用しする時代ではなく、あなた自身をデザインした上で、それを伝える1つのツールとして活用することが結果を左右します。

ホームページ上での自分デザインがうまくいくと、何もしなくても相談がどんどん来るようになります。ここだけの話、僕は過去に相談が多すぎて何度か問い合わせフォームを閉じたことがあります^^;

ホームページ営業は、『営業』という視点で言えば、ストレスフリーに限りなく近いのではないでしょうか。

余った時間はコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストとしての技術力や知識をアップデートする時間に使えます。クライアントのためにも実現したいものですね。

売り込み、セールス、価格競争などに抵抗のある方はぜひ、自分をデザインする力を身につけて、ご自身のホームページで試してみてくださいねw

2,紹介営業

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方


クライアント、取引先、勤めていた会社の同僚、友人などから仕事を紹介してもらうことがあります。これもホームページ同様、自ら売り込みをしない仕事を得る入口として有効です。

訪問営業や電話営業と比べ、ストレス度が低い営業方法と言えます。

2-1,クライアントからの紹介営業

【ストレス度】★★★☆☆

既存クライアントから、別の顧客を紹介してもらいます。

クライアントからの紹介のきっかけは、セッションのクオリティにとどまりません。
あなたのコミュニケーション力や人間力など様々な要素が関わってきます。

クライアントに「あなたにまたお願いしたい」「あなたを知人に紹介したい」
そう思ってもらう必要があります。

僕の周りにいる起業家やフリーランスでうまくいっている人は、この力が優れている人が多いです。
逆にスキルや知識、資格はあっても、起業やフリーランスとして失敗する人たちはこの力が弱いです。仮に『いい人』だとしてもです^^;

もしまだ会社勤めで、これからコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストでの起業や副業を考えている方は、今からコミュニケーション力や人間力などをUPしておくことを強くオススメします。

ある意味、技術力よりも大切なことなんです。

ちなみにコミュニケーション力は誰でも飛躍的に向上できる方法があります。
別の機会にお話しまのでぜひ試してほしいです。

僕は今まで人に「仕事ください」「その仕事やりますよ!」と言ったことは一切ありません。
その理由の半分は言えないからです^^;
あとの半分は順番が逆だと考えているからです。

僕が考える仕事の順番とは…

  1. 相談を受ける
  2. 仕事を受注する

営業や売り込みのテクニックを模索する前に、まずはクライアントから信頼されるような自分自身にデザインすることがポイントです!

2-2,取引先からの紹介営業

【ストレス度】★★★☆☆

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストの場合取引先は、例えばセッションの場所を借りるレンタル業者さん、ホームページ業者さん、印刷屋さんなどがあるかもしれません。

取引先と良い関係でつながっていると、タイミングが合うと相談してもらえることがよくあります。
僕が取引先との関係で大切にしていることは以下です。

  • 対等の立場を保つ
  • 餅は餅屋、信頼し任せる
  • 値引き交渉はしない

僕はフリーランスとして、逆の立場にもなることもよくあります。
値下げされたり振り回されたりする気持ちはたっぷり経験済みなんです^^;

取引先に関わらず、仕事はひとりでは出来ないことが多いです。
関わる人たちみんなが気持ちよく仕事ができる働きかけを行いたいですね。
それが将来、新しい仕事につながる布石にもなります。
自分をデザインできるようになれば問題ありませんよw

2-3,元会社の同僚からの紹介営業

【ストレス度】★★★☆☆

以前勤めていた会社の同僚から、仕事の相談を受けることがあります。
大前提は円満退職をしているということですねw

元同僚からの紹介は次のようなものがあります。

  • 現会社からの仕事相談
  • 元同僚の転職先からの仕事相談
  • 元同僚の副業や独立による仕事相談

留意点は元同僚が勤めている会社が承認しているか否か。
念の為確認しておきたいところですね。
場合によっては契約違反、仕事を受けた側も巻き込まれたらシャレになりません><

この紹介は、会社員時代の関係性が左右されます。
しかし、会社員時代は顔見知り程度だった人でも、あなたを頼って連絡をくれる場合もあります。
そのためにも、今からあなたの強みや特技を社内で発揮しておきましょう。

僕も挨拶程度だった元同じ会社の人から、SNSやブログを見てくれていたようで仕事を受けることが何度もありました。

もしあなたが今会社員であれば、横のつながりを作っておくことをオススメします。

2-4,友人・知人からの紹介営業

【ストレス度】★★★☆☆

前述してきた紹介営業の3パターンは、利害関係がある人たちからの紹介。
次に友人知人からの紹介営業についてお伝えします。

学生時代の友人や、ボランティア仲間、セミナーやスクールの受講生などがこれにあたります。

友人の場合は、「〇〇ならこいつ!」という感じで気持ちよく紹介してることが多いと思います。
もちろんマージンの話しなどは一切出ません。
その代わり、飲みに誘ったりと何かしら感謝の気持ちを伝えています。

大切なことは、「〇〇ならこの人」という友人知人の間でイメージを持ってもらうこと。

「ライフコーチと言えばあなた」

「起業コンサルと言えばあなた」

「親子関係のカウンセリングはあなた」

要はブランディングですね。
相手にイメージを持ってもらっていれば、いざという時に相談や紹介をしてくれるはずです。
もちろん、あなたとの信頼関係が前提です。

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストでの起業やフリーランス駆け出し時は、友人知人からの紹介に助けられることもあります。
ポイントは… 普段から、あなたがどれだけ友人知人にGIVEしているかですw

2-5,紹介営業4つのコツ

結局、仕事は人との関わりからうまれてくることが多い。
そう感じた人も多いのではないでしょうか?

僕は人脈づくりが、そこまで得意ではありません。
それでも紹介してくれる人がいることは、とてもありがたいことです。

ちなみに人から紹介してもらう仕事は、僕は次のようなことを大切にしています。

  • 報告をする
  • 紹介者の顔をつぶさない
  • 感謝をあらわす
  • 自分からも紹介をする

当たり前のことですが、これらを丁寧にやることで紹介は続きます。

紹介したことのある人は経験があると思いますが。紹介することにはそれなりの責任を伴います。
マッチングした双方で良い仕事になればいいのですが、逆になってしまったら大変。

もしあなたが仕事を紹介された場合、紹介者と紹介された人両方に喜んでもらう必要があると思うんです。

この理由から、紹介営業のストレス度は★3つにしてみました。 訪問営業や電話営業より入口のハードルは低いかもしれません。 しかし、出口のハードルは紹介営業の方が高いかもしれませんねw

2-6,紹介は営業ではない?

紹介営業の4パターンを見てきましたが、ここまでで「これって営業?」と思った方もいるのではないでしょうか。

そうです、「営業」とは言えません。
冒頭で触れたように僕も営業だと思ってなくて、あくまで信頼関係をベースにした『紹介』なわけです^^

本人の苦手意識のあることに時間やエネルギーを使わずに、コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストとして長期的に活躍できるか否かが本質だと思っています。

紹介営業の部分で最後にお伝えしたいことは…
「仕事の紹介目的で、人付き合いするのは止めましょう!」ということですが、当たり前ですよね…
すぐバレると思います^^;

1つ確信を持って言えることは、ここまで挙げた紹介営業のみで僕は12年間仕事をさせて頂くことが出来ました。

僕は12年間、営業や売り込みにエネルギーを使う代わりに、自分をデザインすることと、相手の気持ちを想像することに全力投球してきました。

3,もっと楽な営業をしたい方へ

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方


ホームページを育てて営業する方法、人からの紹介をしてもらう方法をお伝えしてきました。
しかし、もっと楽な営業方法はないの?
そんな方のために3点ほどオマケです。

3-1,メール営業

【ストレス度】☆☆☆☆☆

僕自身未経験ですが、よく受けることがあるので記載しておきます。
フリーランスの方から突然メールが来ます。(コーチ、カウンセラー、セラピストからは来たことはありませんw)資料が添付してあったり、ホームページURLが記載してあります。

ちなみに、メールを受けてお仕事をお願いしたことは数件あります。

3-2,代理店を通す(元請けしない)

【ストレス度】データ測定不能…

代理店経由で仕事をすれば、積極的な営業が不要なことがあります。
僕は基本、クライアントと元請け(直接仕事を受ける)で行います。
過去代理店から仕事を受けることもあったので、その経験を基にお話します。

一度代理店と仕事をすると、その後も仕事をくれることが多いです。
フリーランスの方はこれをメインにしている人も多いはず。

しかし僕は断然元請けをオススメします。

◎元請けのメリット

  • 金額を自身で決めることができる
  • プロジェクトすべてをクライアントと双方で協議できる
  • 直接クライアントの顔や意見が見える
  • フリーランスとしての力が付く

元請けのデメリット

  • すべて自己責任
  • 営業も打ち合わせもすべて自分で行う

◎代理店経由の仕事のメリット

  • 営業しなくても仕事が来る
  • クライアントと直接のやり取りや交渉はしないで済む
  • 大きな仕事ができることがある

◎代理店経由の仕事のデメリット

  • 値引きされることがある
  • スケジュールなど指定される
  • 代理店なしでは仕事が入らない

本人の性格や目的によると思いますが、それぞれメリット、デメリットがあります。ストレス度合いも一長一短。

参考までに個人的には【ストレス度】★★★★☆でしたw

3-3,クラウドソーシングで営業

【ストレス度】★★☆☆☆

ネット上の仕事マッチングサービスを使って営業する方法です。
プロフィールや対応可能な仕事を記載し、依頼者から仕事を受けるサービスです。

僕は依頼者としての経験はあります。
仕事を得る受注側からしたら起業やフリーランスの駆け出し時にはオススメだと思います。
なぜなら、実績を積めるからです。
費用はピンキリです。

まとめ:ストレスフリーな営業方法5選

コーチ,コンサル,カウンセラー,セラピスト,起業するには,起業したい,起業の仕方


今回はストレスを極力かけない営業方法(仕事を得る入口)を考えてみました。
ストレス度が小さい順からまとめます。

  1. メール営業
  2. ホームページ営業
  3. クラウドソーシング営業
  4. 紹介営業
  5. 代理店営業

あくまで僕自身の小さな経験をもとにした順番です。
あなたの性格や目的にあわせて参考にしてみてくださいね^^

あなたが行動すると、どこかの何かが動き出します。
時差はあるかもしれませんが、行動の結果は必ずあなたの前に現れます。

最後にもう一度質問です。
『あなたはなぜ、仕事を得たいのですか?』

P.S.

人を応援したい!助けたい!と素敵な想いを持ったコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストの方たち。まずはあなた自身と、ゆっくり向き合う時間を作ってくださいね。

あなた自身の気持ちが下がってしまうこと、悩んでしまうことはできるだけ手放しましょう。

あなた自身に「いいね!」を出せる人生に。
クライアントからの「ありがとう!」が聴こえる人生に。

今すぐできるし、じっくり考えてでも大丈夫。
決めるのはあなた。

あなた自身をデザインできれば、コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピスト起業家として、たくさんの人の悩みや目標をサポートできます。

あなたはその可能性を持っています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です